ナンパの見分け方

0620tsukuba2

ナンパの見分け方に関して

ナンパの人に引っかかってしまいがちなんですけれども・・・どうしたらよいでしょうか?
と言う女性の意見がたまにございます。
まずは前提でお話しさせていただくと、弊社のパーティーのナンパ率といいますか、ナンパの方がどのくらいいるのかと申しますともちろんゼロではございませんが、婚活カップリングパーティーは、街コンや合コンなどに比べてナンパの方の参加は極めて少ないです。
出会いのきっかけの場ですから0ではもちろんございませんが、その少ないと言っても、大体1パーティーに10パーセントから多くても20パーセント以内位だと思います。
意外と少ないナンパの男性ですが、それでもパーティーに出るとナンパの人ばっかりとカップルになってしまうんです・・と言う女性が結構いるようです。
まず見た目の服装などですが、やっぱり派手目やちょっとケバイ感じ茶髪の髪型ですと、比較的ナンパの男性が寄ってくる傾向にあります
後は、あなた自身がナンパの男性を選んでしまう傾向にある・・要は好みなのです。
パーティーはせっかく出会いの場ですから、いつもの自分では絶対この人を選ばないという方を選んでみるのも1つの考え方です。
ですので、パーティーは何度か出ていただくことが前提で好みじゃない方の中で、人が良さそうな方を選んでみてはいかがでしょうか。
カップルになった後でナンパかどうか見分けるポイントです。
1番いいのは、あなたが出会った会場にあなたが何度か参加してみることです。例えば柏会場出て出会ったとします。
そしたら柏の日程の日にまず食事等の約束をしてみてください。
1ヶ月に2回位の開催ですので、柏がある日頃この日はどうこの日はどうと言ってみていただくのがまず1つの手です。
その時にその日は仕事だとか、その日は飲み会があるとか、いろんな言い訳をしたり見た場合ちょっと怪しむべきです。
弊社は都内では開催してませんので、千葉茨城エリアですとどうしても同じ会場に出る位がいいその方も参加する方法は無いはずです。
次の柏会場に誘ってみて仕事だと言ったらあなたが柏会場に参加してみるべきです。
どうしても参加しづらいと言うのであれば、パーティーのスタート時間の2時間後位に出口あたりでちょっと参加者の出てくるのを見てみるといいと思います。
その方がナンパであればかなりの確率で同じ会場に参加しているはずです。
しかしながら、なかなかナンパの男性を見分けるのは難しいものです
最も分かりやすいのはやはり出会ってから碁会所のデートで体の人間体の関係を持たないことです。またデートのときにどれぐらいおごってくれるか、お金を使ってくれるかもポイントになります。ナンパの男は極力お金を使うことを嫌がります。
何度もお食事などをして体の関係を持たないと経費だけかかるのが非常に嫌なものです。
ですので最も有効なナンパが分かる方法と言うのは、すぐにやらせないこれに尽きます。
しかしながら、ナンパにばっかりびびっていても素敵な出会いはございません積極的かつ冷静な分析そして判断で素敵な出会いを見つけてください。

つくばの婚活型パーティーの結果

今日は着席会話型のパーティーでした。
まずは運営スタッフからの報告と言うよりも、予約担当スタッフからのご報告です。
まずは本日もたくさんの男性、女性の方の予約をお断りして大変申し訳ございませんでした。
今日は男性55名:女性50名のパーティーなのですが結果は男性46名女性46名でした。
男女とも定員に達していないのに男性24名、女性6名お断りしました。
どういうことかといいますと、今日のパーティーは男性予約がめちゃくちゃ先行、女性が少なめでした。
その場合、比率調整している着席会話型ですから、
まずは男性の方に女性の入り待ちという連絡をいたします。
その後女性が1人、2人と入ることに男性1人、2人とご連絡をとっていきました。
最初のうちはほとんどワンツーで男性も参加しますと言うご連絡でしたが、やはり3日5日待たせている男性の返信率は非常に下がります。
今日は特に女性が前日当日のご予約だけで18名歩位女性の予約が遅めでした。
当日の午前中に24名のお待たせしていた男性に連絡を取りましたがそのうち参加したいと言う男性が2名でした。
もちろん断っていただいて構いませんし、何日も待たせておいて当日にどうですかっていうのはもしのいい話です。しかしながら人数調整のパーティーで女性の予約が遅い場合こうなるのは仕方のないことです。
これは弊社も悪くないですし、もちろん待たせて待たせておいてお断りする権利は男性の方にもございます。
また女性の方が急に予定が入ったりするのが遅れてギリギリ予約するということに対しても全く問題がございません。
全てが仕方のないことだったんです。
そんなうまくいかない人数調整でしたので、女性までお断りすることになりました。
当日の女性の予約がすごく、2時ぐらいにはついに男女ともに同人数になったため、以降を女性が6名入りましたが全員お断りしました。
それ以降男性が入る保証がなかったので同じ人数である以上女性を受けることができなかったわけです。
結果本日のパーティーは定員に達してないのにもかかわらず、男性20名以上女性6名もお断りすることになったのが今日のパーティーの予約状況です。
人数バランスをきっちり揃えていくというのは本当に大変です。
なかなかうまくいかないなぁというのが実感です。
さて本日の内容はピンクカードや緑カードの状況見ると、男性の投票は比較的ぱらつきましたが、女性のピンクカードが4名位の男性に集中した感じです。
やはり女性の投票が集中しますと、カップル率が非常に低いです。
正直今日もそんなパーティーでした。
本日は、男性も女性も見た目の平均値は非常に高かったのではないかなと感じました。
見た目のルックスの平均値が高かっただけに、ちょっともったいないというのが本日のパーティーの感想でした以上です
0620tsukuba2

関連記事

ページ上部へ戻る