定番!映画デートを彼女に喜んでもらうための2つの方法

0829tsukuba1

定番!映画デートを彼女に喜んでもらうための2つの方法

デートスポットとしては定番中の定番!!
映画デート。

映画館のいいところは、これから映画をみるぞ!という人々のうるさくもなく静かでもなく
なんとなく楽しさがふんわりとただよっているような、ざわざわした雰囲気。
(分かります?^_^;)

ポップコーンとかコットンキャンディーとか女子が喜びそうな食べ物もあるし。
そして照明がすこーし暗くてそこらへんもウキウキするような雰囲気がありますよね!

しかーし!男性のみなさま、このような雰囲気に頼ってばかりじゃダメですよ。
デートプランを考えるのがめんどくさくて、映画でいっか(+o+)では普通なんです!

少しの手間...いや、努力で普通を抜け出し、ほかの男性に差をつけましょう!!

1彼女が見たい映画を探る、そしてチケットを買う。

事前にどの映画が見たいのか、またはどんなジャンルの映画が好きなのか?
探っておきましょう!

例えば、「怖いのは無理だけどぉあなたとならホラーだってなんだって見れる気がするぅ」
という女性はホラー映画を見たがっているはずです。

ジブリ系が好きかどうかを聞くだけでもだいたい好みが分かるかと思います。

好みを探ったら、事前にチケットを買っておきましょう!
このひと手間...いや努力で彼女は必ずや感動することでしょう。^m^

2雨の予報の日に行く。

デートプランを考えるときに天気を参考にすることはあると思います。
雨だったら、外で楽しむプランを考えてもしかたないですもんね。

やっとデートの約束をとりつけた、または久々のデート、なのに雨予報(-_-)/~~~
そんな時に映画に行きましょう!

まぁ雨だったら屋内で楽しめる場所に行くのは自然な流れだと思うのですが、
われわれが一つ違うのは、そう、”事前にチケットを買ってある”ということ。

「今日は、雨予報だったけどあなたが楽しめるように見たいと言っていた映画の
チケットを用意したよ。」

「キャー\(//o//)/」

となるはずです。
天気も考えてデートプランを練ってくれる彼氏に彼女は夢中になることでしょう。

女性は結果より”過程”のほうが大事ですから、今日のデートのために
こんなに考えていてくれたんだ、こんなに私を想ってくれたんだと、そこに感動するわけです。

「どれだけ私のことを考えていたかで愛情がはかれる」という女性も多いです。
だから、女性はサプライズが好きなのです。

映画デートの際はぜひ、参考にしてみてください。

サプライズを成功させるための2つの方法

上の記事からの流れで、もっともっと女性に喜んでもらおう!
喜ばせたい!という優しい男性のためにサプライズについて書きますね。

意外にもサプライズをできる男性とできない男性がいることを最近知りました。
やろうと思えばできるだろうと思っていたサプライズ。

しかし、どうしてもサプライズを考えるのが苦手。
何も思い浮かばない。
という男性もいるようなのです。

だけど、そういう男性でもできるものならしたい!と思っているはずです。
これを見たらサプライズできるという内容にしあげましたので見てください\(^o^)/

1手紙を書く。

まずサプライズというと何を想像しますか?
女性はとてつもないテレビにでてくるようなサプライズを期待しているだろうと思いますか?

答えは「ノンノン」違いますよ。
そんな壮大なものは、これっぽっちも求めていなくて、ささやかでもいいから。
お願いだからサプライズしてぇと思っているのです。

女性がなぜサプライズをしてほしいのか、そこが頭にあれば「手紙を書く」程度のものでも
十分だということ理解できますよね。

要は、私のことをどれだけ想っているのか大事にしているのか態度でしめせぇ
ということなのです。

だから手紙を書くという行為もサプライズになります。
本当です。やってみてください。

2プレゼント攻撃。

記念日でも、誕生日でもクリスマスでもホワイトデーでもないのにプレゼントふぉーゆーすること。
それはつまりサプライズふぉーゆーですね。

これもプレゼントは何でもいいです。
お花でもケーキでも。ただ、高いものは逆に必要ないです。

あまりに高いもの=ブランドものだったりすると逆に疑われます。
コイツ、浮気してんじゃねーか?と。
だから、機嫌とりなんじゃねーかと。
そういう思考回路なので気を付けてください。

仕事帰りにケーキを買っていくなんてことは、サプライズが苦手なかたでもできるのではないでしょうか!?
サプライズってそういう小さなことを言っているんです。

テレビにでるような壮大なサプライズは自分には起こらないと思っているので、
そもそも期待していないんです。

だけど、ささやかな「日頃の感謝の手紙」だったり、
仕事帰りに「妻の好物」を買っていくのは、できるよねぇ!?
そんなこともできないの!?

という感じなので、小さなサプライズをコツコツして成績を上げていきましょう。(笑)

0829tsukuba1

関連記事

ページ上部へ戻る